令和2年度輸送の安全に関する公表

弊社は、令和2年度輸送の安全に関する取組について、次の通り輸送の安全に関する公表を行っております。

 

1輸送の安全に関する基本的な方針

①安全確保の最優先が当事業者の使命であることを深く認識し、役職員一同、最善の努力を尽くし、信頼、愛される会社を目指します。

②関係法令、規程等を尊守します。

③事故、災害等が発生した場合、人命救助を最優先に行動し、速やかに安全な処置を施します。

④現場と管理職間のコミュニケーションをしっかり行い、情報は漏れなく迅速且つ正確に伝えます。

⑤常に問題意識を持ち、PDCAサイクルを活用して輸送の安全性の向上を図ります。

 

 

2輸送の安全に関する目標及び目標達成状況

 

 

「令和元年度の目標達成状況」           

☑車間距離の確保“3秒間”

        目標 達成 

☑確実な一時停止で“安全確認”           

    目標 達成 

 

「令和2年度の目標」

①.出勤日前の睡眠“8時間以上”

②.旅客車両用道路標識の再確認

​ (初心を忘れず)

3事故に関する統計

​     (総件数及び類型別事故件数)

 

4行政処分内容、講じた措置等

平成29年度 

行政処分無し

 

平成30年度        

行政処分無し

 

平成31年度 

行政処分無し

​5事故防止の為に

全車にドライブレコーダーを装備

事故防止を徹底するため、ドライブレコーダーに記録されたヒヤリ・ハットの映像を基に危険情報を分析し、運転士が情報を共有することによって、安全運転に対する意識を高めています。

あんずの丘観光バスは、お客様に安心してバスにご乗車いただくため、平素より徹底した安全管理に取り組んでいます。運輸事業を営む者の最大の責務である「安全」を守り抜くため、ひとつひとつの業務に真摯に取り組み、改善を繰り返すことで、更なる輸送の安全性の向上に努めてまいります。

© 2020 有限会社鞠智